屋根・外壁・雨樋の修理は富樫外装レスキュー隊へ!

施工実績

富樫外装が過去に施工させて頂きました、業務内容の一部をご紹介しております。また、目安として金額と工期も記載させて頂きました。リフォームや増築・修理や補強をお考えの方が少しでもご参考になればと思います。少々、専門用語が多いので分からないことや「これどういう方法なの?」という疑問点などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

三条市S様邸 外壁改修工事

外壁の改修工事を行いました。お客様のご要望により、横張りから縦張りに変更し、張り替えを行いました。 そのため、外壁撤去後に下地を縦張り用に作り直し、改修を行いました。 外壁材はシミュレーションシステムを使い、決定しました。

工事金額約390万円 工事日数約1ヶ月

燕市K様邸 雪害による軒樋工事及び落雪防止装置の設置

軒樋が壊れたので見て欲しい、と問い合わせがありました。雪の重みに耐え切れず歪みが生じていました。屋根の面積から降水量と排水能力を計算した結果、既存の軒樋では排水能力が足りていないことがわかりました。また同じ商品もなかったため、別の商品で既存のものより排水能力のあるサイズを使用し、竪樋に繋ぎました。 ご加入の保険会社様から、雪害による損傷と認定されましたので、見舞金が下りました。 屋根が大きく、また同じように軒樋が壊れてしまうことが考えられるため、落雪防止装置を取り付けることを提案し、一緒に工事させていただきました。

工事金額約28万円 工事日数約2日

三条市T様邸 屋根改修・雨樋工事

屋根の改修いついて問い合わせをいただきました。下屋はセメントが流れ始めメンテナンスの時期でしたが、本屋の焼き瓦には大きな損傷は見られませんでした。しかし、何度も工事するより一度にやってしまいたいとのことで、すべて瓦屋根から金属屋根に改修を行いました。お隣の家の方に雪が落ちるのが心配とのことでしたので、そちら側のみ落雪防止装置を取り付けました。

工事金額約270万円 工事日数約2週間

燕市W様邸 外壁カバーリング・雨樋工事

塗装工事を行ったばかりだが、剥げてきているところがあり、いつまでもつのか心配している、とホームページから相談がありました。 所々塗装が剥げてきている部分はありましたが、今すぐに傷んでいく状態ではありませんでした。 しかし、心配しながら過ごしていくのは嫌、ということで、カバーリグ工事を行うことになりました。 最初の予定は塗装の剥げの気になる西面と北面の一部でしたが、範囲を広げ、一部を除くすべての面の工事を行いました。 足場を架けたついでに雨樋の工事も行っています。 カバーリングする際、一部の外壁を剥ぎ、木下地や防水シートの傷みのないことを確認し、工事を進めました。

工事金額200万円 工事日数約3週間

加茂市A様邸 外壁の部分板金カバー(軽作業)

外壁の一部に穴が開いているところがあるのだが、どうしたらいいのか、と公式LINEより問い合わせをいただきました。 公式LINEで写真を送っていただき改修方法を提案した後、直接お話を聞くなどして、補修をさせていただきました。 最初は2ヶ所とのことでしたが、点検を行うともう一か所見つけました。 合計3か所の窓下に傷みがありましたが同じ外壁材は廃盤だったため、外壁に近い色の板金を加工し、上から張りました。 このような軽作業・小さなお悩みもお気軽にお問い合わせください。

工事金額約2万円 工事日数約半日

三条市H様邸 本屋改修工事

以前下屋と外壁の張り替えの工事をさせていただいたお宅から本屋の工事の依頼を受けました。 本屋もだいぶ古くなり心配であること、屋根の重量を軽くしたい、という要望があり、瓦屋根から金属屋根への改修を行いました。

工事金額約79万円 工事日数約2日

三条市S様邸 外壁2面張り替え工事

8年ほど前に外壁の塗装工事を行ったそうですが、傷みが激しくなってきたため、張り替え工事を行うことになりました。全面改修ではなく、特に傷みの激しい西面・東面の2面の張り替えを行いました。 パソコンによるシミュレーションシステムを使用することでイメージしやすくなり、好みの外装にすることができたと、喜んで頂けました。

工事金額約130万円 工事日数約10日

三島郡出雲崎町K様邸 農機具小屋改修工事

元々畜舎だった小屋を農機具小屋として使用しているが、外装が傷んできているので見てほしい、とホームページより問い合わせがありました。 屋根に関しては、雨漏りしている方の屋根のみの張り替えも考えましたが、近年の材料高騰なども考慮し、相談した結果、全部の屋根を張り替えることになりました。 明かり取りのために外壁の一部はポリカを使用しています。

工事金額約105万円 工事日数約4日

新潟市H様邸 イナバガレージメンテナンス工事

イナバガレージの劣化により錆びて雨漏りしているが、直すことは可能か、とホームページより問い合わせをいただきました。 屋根は、小波板の板金でカバーリングを行い、土台部分は板金で接合することで、まだまだ使用していただけると思います。 お客様にも喜んでいただけました。

工事金額約20万円 工事日数約1日

三条市S社様 工場屋根一部カバーリング工事

暴風で破風板が飛んでしまい、お問い合わせをいただきました。屋根部分もドローン調査したところ、奥の屋根の雪止めアングルが雪の重みに耐えきれず、壊れていることがわかりました。また、屋根の劣化により所々穴があいていました。 反対側の屋根は2004年に改修済みで穴などは見当たりませんでしたので、屋根の半分の改修を提案させていただき、カバーリングの工事を行いました。破風板・雪止めアングルにつきましては、火災保険から見舞金がおりました。

工事金額約220万円 工事日数約3日