屋根・外壁・雨樋の修理は富樫外装レスキュー隊へ!

作業日誌

令和元年度三条板金組合 通常総会

17日に千翔にて行われた三条板金工業組合通常総会に参加してきました。

会員数も2社増えて34社となりました。県内をみても減少傾向にある中、増員できていることは素晴らしいことだと感じます。
メンバーの皆様と業界を盛り上げて行きたいと思います。

新潟県板型責任施工保証書発行先一覧となっています。
富樫外装では3月から12月まで11枚の保証書を発行させていただきました。どんな工事も責任を持って工事させていただいております。
お客様にも保証書があることで安心できる、と喜んでいただけております。

青年部の副部長しての昨年の活動も報告させていただきました。

活動計画についても発表を行いました。
組合員一同業界の活性化に努めたいと思います。

フルハーネス特別教育受講

昨日、フルハーネス特別教育を受けてきました。

これは、高所作業で墜落事故防止のための器具を正しく安全に使用するための教育です。
法改正により、2019年2月以降、高さ2m以上で作業床を設けることが出来ない場所で、高所作業を行う際に従来の安全帯からフルハーネス型の墜落防止用具の着用が義務化されました。

ようやく受講することができました。
これからも気を引き締めて、安全に作業を行います。

雨樋からの雨音の相談 加茂市

雨樋の曲がっているところから、雨がポタポタ垂れるから見て欲しいとの電話を頂き、調査に向かいました。

雨樋は割れ等もなく良好な状態でした。よく見ると、テレビアンテナを固定する針金を留めてる釘の部分からの伝い水がありました。これが、音の原因です。
釘の打つ位置を唐草に変更しました。これで伝い水も雨樋の中に入るようになりました。

このような小さなお困りごともお気軽にお問い合わせください。

新年の挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございました。本年も更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

雨漏り補修工事 加茂市

めっきり寒くなってきましたね。
あまり大雪にならないでほしいなぁと思いながら、今年も車のタイヤ交換を終えました。

さて、雨漏りするから見て欲しいとの依頼があり、現場に行ってみると、天井の壁紙が少し剥がれていました。
この辺りから水が垂れてくるようです。

雨漏り箇所の外を確認すると、室外機がついていました。
その室外機の配管の所から雨水が侵入しそうです。

写真を撮り忘れましたが、内側にしっかりとコーキングを充填した後に外側にもコーキングを打ちました。

セメント瓦・窯業系サイディングの簡易補修[コーキング]

雨樋の部分補修で作業しているとセメント瓦の割れを発見しました。

富樫外装では不具合を発見した場合は報告させて頂いております。
とりあえず簡易的に補修して欲しいとの事でしたのでコーキング で補修させていただきました。
全体的に経年劣化により割れやすい状態でした。

屋根に上ることはないので、瓦の状態についてはわからなかったそうです。
喜んでいただけて良かったです。

三条板金工業組合青年部、ボランティア活動予定!

三条板金工業組合では10月27日に毎年恒例のボランティア活動を行います。
三条市の公共施設の屋根の調査や雨樋の掃除を行う予定です。

三條新聞に記事が出ていました。

台風の影響で雨漏りや雨樋の外れなどたくさん問い合わせをいただいております。
その際、雨樋に枯葉などのゴミが溜まり、排水不良を起こしている住宅もありました。
今回、その部分も念入りにチェックしたいと思います。

みなさんも、心配なことなどありましたらお気軽にお問い合わせください。
雨樋の掃除のみも承っております。

燕三条365の10月号に掲載!

フリーペーパー、燕三条365の10月号のリフォーム特集のページに掲載されています。

屋根・外壁・雨樋のことなら富樫外装にお任せを!!
お電話、お待ちしております。

台風による雨どい・軒樋損傷の緊急対応 三条市

台風19号による被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

こちら三条市でも、雨や風による被害が出ております。
台風が接近する土曜日、過ぎ去った日曜日と、何件か電話をいただき、対応させていただきました。

台風前の問い合わせでは雨樋の外れ、軒天の剥がれなどの被害があり、できる範囲で応急処置をさせていただきました。

台風や強風などによる損傷の場合、ご加入の火災保険の対象となっている場合があります。
詳しくはお問い合わせください。
また、台風後、同じように雨樋や軒天、屋根などに損傷が見られる場合、不具合などの心配等、お気軽にお問い合わせください。

プレハブ小屋の外壁カバーリング工事 三条市

プレハブ小屋の外壁の改修を行いました。

ボコボコに傷んでしまった外壁をお客様自身で塗装されたようです。
しかし、やっぱり外壁を綺麗にして欲しいとの要望で、既存外壁を剥がさずに重ね張り(カバーリング)を行いました。

外壁材は新商品のエスジーエル ニスクプロのブラックを使用しました。
かっこよく仕上がりました。

住宅の外壁だけでなく、このような改修工事も承ります。