屋根・外壁・雨樋の修理は富樫外装レスキュー隊へ!

2019/03

三条板金工業組合青年部主催技術研修会【アルミ缶折り鶴 作成】

昨日の夜、三条市職業訓練校で行われた「折り鶴作成講習会」に参加してきました。
まず、アルミ缶の底部と飲み口の部分を切り取って平板状態にしました。

今回は、シールを貼って、墨出しの手間を省きました。

この作り方に沿って作りました。

株式会社 金鹿工具製作所

 ↓ こちらが昨日作った鶴です。
2年前のリフォームフェアでは来場者に教えていたはずですが、すっかり忘れてしまって四苦八苦しました…

31日のリフォームフェアでもアルミ缶折り鶴教室をやるのでもうすこし練習したいと思います。
お子様に大人気です。リフォームフェアのついでに是非作ってみてください。
リフォームフェアの詳細は後日お知らせします。

『さんじょうおしごとナビ』掲載

三条市では、人材不足の緩和を目的に、市内各企業の魅力と求人情報を掲載するホームページを3月7日に開設しました。
そこに富樫外装も掲載させていただき、求人情報も載せております。

三條新聞にも記事が掲載されていました。

三条市には魅力ある企業が様々あります。
富樫外装でも、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
興味のある方は、こちらをご覧ください。
『さんじょうおしごとナビ』

https://sanjo-oshigotonavi.jp/

暖かくなり、お家の点検に最適な季節となりました。
富樫外装では屋根・外壁・雨樋など点検無料で行っております。いつでもお気軽にお問い合わせください。
また、地元建築板金店5社による『県央NSP会』主催のリフォームフェアが3月31日に行われます。詳細は近々お知らせします。

工場の換気扇からの雨漏り 三条市

工場の換気扇からの雨漏り事例です。
ご自身で取り付けた換気扇付近から雨漏りするとのことでした。

駆けつけて調査をすると、換気扇のみの取り付けで、フードがない状態でした。
雨の降り方や風の向きによっては雨がたくさん入ってしまいます。

今回、換気扇自体がもう不要との事でしたので、撤去し、穴の開いた部分に同色のシルバーで加工した板金を張りました。周りをコーキングでおさめて完了です。
これで雨漏りの心配はありません。

ご自身で補修したり、小さなリフォームをすることもあるかと思います。その後不具合があった、よくわかないことがある、など心配事がありましたら、いつでもご相談下さい。

軒樋・集水器の外れ 三条市

工場の雨樋の外れによる問い合わせです。

軒樋を固定している針金が切れてしまったのか、雨樋が外れかかって危険な状態になっています。
雨水も受けれないのでバシャバシャと雨水が垂れてきます。

集水器の下の部分も外れてしまっていました。

高所作業となりますので仮設足場を組んで工事をすることになります。
高い場所での作業は危険ですのでプロにお任せ下さい!

今日のような強風の日は、雨樋が外れた、破風板がバタバタする、などお家の損傷が起こりやすくなっています。
風害も火災保険の対象となることもありますので、なにかありましたらお気軽にお問合せください。